文学 literature

文学 literature

桧原神社 Hibara Shrine

日本神道の最高神、天照大神を祀った神社。天照大神を祀った神社は、今は伊勢神宮が最も有名ですが、その前はこの神社に祀られていたそうです。 A shrine dedicated to Amaterasu Omikami,天照大神...
文化 culture

長谷寺 Hase-dera temple

紫式部の『源氏物語』や清少納言の『枕草子』にも登場する寺。願いを叶えてくれる寺として有名です。 A temple that often appears in classics .For example, Murasaki S...
文化 culture

柿の葉寿司2 persimmon leaf sushi2

柿の葉寿司の発祥は、魚の保存性を高めるために柿の葉で包んだことが由来だそうです。ですが葉っぱにご飯を包むといえば、思い出すのが、有間皇子の和歌です。 It is said that the origin of persimmon l...
文化 culture

弁慶の足跡 Benkei’s Footprints?

清水寺 Kiyomizu Temple 寺は昔のテーマパークと言われますが Temples are often referred to as ancient theme parks. 物珍しい物がたくさん...
文化 culture

素戔嗚尊 Susanoo no Mikoto

素戔嗚尊(スサノオノミコト)は、日本神話の神様で、日本列島を作ったイザナギとイザナミの子、太陽神天照大神(アマテラスオオミカミ)の弟です。勇猛な神様で、あまりにも乱暴だったために天の高天原から追放されて日本に降りてきました。 ...
文学 literature

巴 Tomoe

『平家物語』の中で人気の女武者、巴。色白く髪長く美人でありながら、薙刀の名手、大男にも素手で立ち向かう勇者。登場するのは一箇所のみですが、その場面の印象深さから、後に多くの物語で取り上げられています。 Tomoe, the popu...
文化 culture

国破れて山河あり

松尾芭蕉が「夏草や兵どもが夢の跡」の句を詠んだ時に、連想していた漢詩 国破れて山河あり 城春にして草木深し When Matsuo Basho composed the haiku "Natsukusa ya / Tsuwam...
文化 culture

奥州平泉2

平安時代に栄えた平泉は、江戸時代にはすでに衰退して藤原三代の館などはほとんどなくなっていました。江戸時代の松尾芭蕉はこの地を訪れ、田畑や草むらになってしまった藤原三代の館跡を見て涙しています。山や川は昔のまま変わらないのに、名君たちの館跡...
文化 culture

奥州平泉 Osyu Hiraizumi

義経が隠れていた平泉は、平安時代は日本第二の大都市として栄えた場所です。義経自害の後、すぐに源頼朝に滅ぼされましたが、平安京にも劣らない文化を持っていたと言われています。砂金の産出地であり、中尊寺金色堂も平安時代に作られ、今は世界遺産にな...
文学 literature

源義経5

奥州平泉まで逃げた義経たちは、藤原秀衡にかくまわれましたが、秀衡の死後、秀衡の子の泰衡の兵に囲まれ、妻子とともに自害しました。その時弁慶は、義経の館を囲む敵の前に立ちふさがり、矢を受けて立ったまま死んだと言われています。 After...
タイトルとURLをコピーしました